特色と機能

東日本で最初の総合保税地域(FAZ)に認定。入居者の皆様へのサポート体制、利便性の強化に努めます。

FAZ事業への取組み

Y-CCは総合保税地域の認可施設であり、電算処理等による通関手続の簡素化等、税関諸手続の迅速処理を図ることができるほか、 国際物流と国内物流の結節点として、貨物の搬入・保管・荷捌きに加え、施設内において流通加工、展示、配送等の業務を組み合わせて実施することができます。
こうした総合保税地域の物流メリット(※)と合わせ、当社施設機能を積極的かつ有効に活用していただくことによって、物流に要する時間・費用・労力を削減し、国際一貫物流の効率的な展開を図ることが可能です。また、施設利用・税関業務等のさまざまな側面においても、入居者の皆様の事業活動へのサポート体制を整え、 利便性の強化に努めております。


※総合保税地域の物流メリット

  • 外国貨物の搬入・保管・荷捌き・流通加工・通関等の一貫物流と流通コストの削減が可能です。
  • 税関諸手続の簡略化・24時間稼働等によりジャストインタイムの輸入物流が可能です。
  • 外国貨物の展示・貿易商談・通関・販売の商用運用が可能です。
  • 隣接港や成田空港等との連係による世界各地の貨物の取扱いが可能です

PAGETOP